体験宿泊利用規約

1.利用条件

北欧住宅にご興味があり、2年以内に新築・リフォームのご計画のある方

1家族単位(最大5名)※ご親族関係に限らせて頂きます。

2.利用期間

体験宿泊は1泊のみとさせていただきます。

チェックイン:17:00(住宅の説明及び各種取扱い説明をさせていただきます)

チェックアウト:翌朝9:30にお伺いしますので、アンケートにお答えいただき鍵をご返却いただきます。

3.申し込み方法

ホームページの所定フォームにて申し込み

又は、ショールームにて申込書(郵送可)に記入いただき

後日、日程調整の上、「体験宿泊予約書」をお送りしますので、宿泊当日お持ち願います。

4.客室の利用

建物内は全て禁煙です。おタバコはデッキの所定の場所にてお願いします。
許可なく室内の備品を移動したり、現状を変更するような事はおやめ下さい。
室内の諸物品を外へ持ち出すことはおやめ下さい。
室内の備品等を持ち帰ることはおやめ下さい。

5.当施設へお持込できないもの

動物等ペット類・悪臭を発するもの・著しく多量の物品

火薬、揮発物などの発火、引火しやすいもの

法により所持を許可されていない鉄砲・刀剣・覚醒剤の類

6.禁止事項

当施設内での賭博あるいは風紀を乱すような行為は禁止します。
当施設内では、営業目的、或は一般的に公開する事を目的とした撮影は許可がない限り禁止されております。
当施設内での広告、宣伝物の配布、物品の販売、勧誘等は禁止されております。
室内を事務所や営業所がわりに使用することはできません。
高声、放歌や喧騒な行為、その他、他人に嫌悪感を与えたり、迷惑をかけたりする事を禁止します。
ご訪問のお客様は、当社の許可がない限り建物に入ることはできません。
施設外からの飲食物の出前をとることは出来ません。

木製フェンスで囲まれた北側敷地への出入りはできません。

電話はセコムの緊急連絡専用電話ですので、ご使用にならないでください。

7.貴重品の管理について

当施設では貴重品のお預かりについては一切おこなっておりませんので各自で保管お願いします。
当施設内において、貴重品を万一紛失、盗難等発生した場合、当施設では責任を負いかねません。

8.忘れ物について

当施設での忘れ物、紛失物の処理は一定期間保管し、その後当方で処理します。

9.お部屋の鍵について

ご滞在中のお部屋からお出かけの際には、セコムをセットし、玄関の鍵を必ずお持ちになり施錠をご確認下さい。
万一鍵をなくされた場合は規定の鍵交換代を頂きます。

10.キッチンについて

現在のところ持ち込み食材によるクッキングヒーターを使っての調理を禁止しています。
チェックアウトの時には、食器や台所用品を洗っておいてください。
ゴミは所定の袋に入れ、指定された場所において下さい。

11.お子様について

当施設にはお子様においては、危険を伴う物が多々ございますので、万一怪我等される事がありましても、当方としては責任を負いません。
保護者の許で遊ばれるようお願いします。

12.宿泊施設利用引き受けの拒絶

当施設では次の場合には、宿泊や施設利用の引き受けをお断りする事があります。
宿泊の申込が、ご利用についてのお願いによらないものであるとき。
満室の時。
宿泊しようとする者が、宿泊に関し法令の規定又は善良の風俗に反する行為をする恐れがあると認められた時。

宿泊しようとする者が、伝染病であると明らかに認められた時。
天災、施設の故障、その他やむを得ない理由により宿泊していただく事ができない時。

13.その他

建物及び備品類については丁寧にご試用ください。壊れたり汚れたりした場合には必ずお申し出ください。

万一、お客様の不注意で損傷が発生した場合には、実費補修費をいただきます。