木造で共同住宅を建てるメリット


●建設コストが安くなる
構造躯体費、その他全体的に工事費が安いです。
鉄筋コンクリート造や鉄骨造より建物重量が軽いため、基礎工事費、地盤改良費が抑えられます。
工期も比較的に短い為に、仮説費、管理費等が安くなります。


●減価償却期間が短い
減価償却に規定されている耐用年数が22年間と短く設定されています。

共同住宅を木造で、デザインで差別化する!

共同住宅を木造で1級建築士によるデザインで建てる。
土地の活用方法として、賃貸住宅やオーナー住居付きの賃貸併用住宅は、とても有効な手段です。

一方で画一的な賃貸住宅では、他の賃貸住宅と差別化できない可能性もあります。
そこで事業計画から設計、施工までワンストップで付加価値の高い共同住宅を建設する方法をご提案します。

都市部の狭小敷地においては、敷地までの道路状況や、敷地形状、道路と敷地の高低差などにより、工事の行う上で様々な制約が発生する事があります。
こうした条件の敷地では、鉄骨建て方用の大型重機や、鉄筋コンクリート打設車の通行が容易ではありません。
木造は、部材が軽量な上、運搬や組み立てがしやすく、地盤改良工事も小口径の鋼管杭屋、柱状地盤改良などで施工出来ます。
木造は、他工法と比較して、工期も短く施工費も低コストに抑える事が出来ます。


デンマークハウスの木造アパートメントは、戸建住宅と変わらないクオリティと、

北欧住宅ならではの高気密高断熱で、快適な空間をご提案致します。

デンマークハウスの外観をそのまま取り入れたアパートメントは、レンガの重厚感が、建物の価値を一層高めます。
またレンガは年月とともに、重厚感が増し、味が出てきますので、メンテナンスフリー。新築のみならず、年月の経つのが楽しみな建物です。
上質な素材を使用し、高性能で快適な家造りは、光熱費などのランニングコストを減らし、いつまでも飽きのこない白を基調としたシンプルでモダンな空間は、どのような方にもご満足して頂けると思います。

デンマークハウスの木造アパートメントは、お客様にご満足して頂ける様々なタイプがあります。

メゾネットタイプやテラスタイプなどのバリエーションにワンルームや1DK~ファミリータイプまで、幅広くニーズに対応。
広さ、設備など賃貸アパートでありながら、充実して生活が楽しめる工夫があります。プライベートデッキや玄関に続く前庭など、プライバシーを守りながらも、開放的で明るく戸建感覚で住めるアパートメントは、住む人の心を豊かにしてくれるでしょう。

良質な素材を使った北欧住宅だからこそ長く使い続けることが出来ます。
年を重ねてゆくのが楽しみなアパートメントは、住宅資産として活かす事が出来るのです。賃貸経営をお考えの方はぜひ一度ご相談下さい。