収納がたくさん

最終更新: 2019年12月27日

尼崎市はほとんどが、準防火地域か防火地域に指定されています。久々知での工事が始まりましたが、この地域も準防火地域です。 現地への道も狭く、都市部では多くみられる立地です。奥行の長い敷地に合わせたプランで、玄関から奥にある階段までの片側は 水廻りと、ワンちゃんたちのスペース。 もう片側は、全て収納となっています。圧迫感がないように、全体を白でまとめ、天井までの引き違い扉で 奥行を300程度とした使いやすい大容量の収納スペースです。













生活する上で、細々したものがたくさんあるのは、当然のことですが それらを収納する場所がキチンとあれば、スッキリとゆったり過ごせます。こちらは、2階の壁面収納ですが、見せる収納になっており、 リビング廻りの収納が全て納まりそうです。










3階の上部は、ロフトになっています。 小さな子供たちには、遊び場にもなりますが、収納のスペースにもなります。










屋根にも断熱材が充填してありますので、ロフトが暑くなることは ありません。ヒトにも、モノにもやさしい造りになっています。

2回の閲覧